建設プロジェクト運営方式協議会

メニュー
TOP >  イベント >  第1回CPDSフォーラムを開催しました

お知らせ

2019.09.18

第1回CPDSフォーラムを開催しました

台風一過の9月9日午後、第1回CPDSフォーラムを開催しました。交通ダイヤが乱れる中、申込み頂いた方殆どすべて15名が参加して頂き、無事に開催することができました。

 会員同士の交流と情報共有を深めるため、普段の堅苦しい貸会議室でなく、砕けた雰囲気で歓談できるニュー新橋コワーキングスペースを会場に選びました。窓からは新橋駅のホームが見えます。

第1回フォーラムの様子

 講師には(株)竹中工務店ワークプレイスプロデュース本部コンサルティング/プランニング2グループ長の岩﨑太子郎氏を迎え、「働き方改革とオフィスのトレンド」と題したお話を伺いました。社会の変化を踏まえ、なぜ今“働き方改革”なのか?に触れた後、GAFAをはじめとする国内外の先進的なワークプレイの事例紹介がありました。そして、それらに共通して見えてくるキーワードとして、Activity Based、Mindfulness(=心の平穏)、Biofilia(=生命への愛情)といった視点が指摘されました。最後に(株)竹中工務店のオフィスづくりへの取組みが紹介されました。岩﨑氏は日本に約400名いるレゴブロックを使用した「LEGO® SERIOUS PLAY®メソッドと教材を活用したワークショップ」の認定ファシリテータだそうです。

岩崎太子郎氏

 働き方が多様化し、そのためのワークプレイスの在り方も多様化する中で、各組織に最適なオフィスをプログラミングし、プロデュースする視点や人材は、プロジェクトの発注者サイドにこそ求められる重要なものであると感じました。

2時間のフォーラム終了後も、参加者全員が会場に残り、会話が大いに弾みました。こうした会員交流、ネットワークの場を次回11月開催予定のフォーラムでも提供していきたいと考えています。あいにくの天候の中、参加頂いた皆様、ありがとうございました。